活動報告, 高齢者フィットネス

利根川ワールド パート② 開催報告

2020年1月12日
WS開催報告

AFAAプロバイダー
継続教育ポイントが取得できるワークショップ

【利根川ワールド
100歳以上までできるシニア指導パート②】

開催致しました。
内容は、

『シニア指導、認知症予防対策を目標にプログラム構成の仕方』

バランスボール、マイル君ボール、棒、マット等を活用して体幹を強く、足首を柔軟にしてからプログラムを構成する方法を学ぶ。

施設でのレクリェーションにも安全・効果・継続できる!を 歌い文句に、自宅でテレビを見ながらでもできる。

でした。

各地(大阪、兵庫、愛知、茨城、東京、神奈川)からのご参加、ありがとうございました❣️

年を重ねると、あちこちの関節が硬くなります。
特に足首の柔軟性が低下してくると転倒につながります。
バランスボール、マイル君ボールを使って、足首の柔軟性を高め、体幹も強化していきます。

そして棒!
どこにでもある新聞紙を使っておこなう「新聞くるくる体操」で手首の柔軟性、体幹の強化。

最後は音楽に合わせて心も体も喜ぶダンス療法♬

認知症やパーキンソン病の予防にも使える内容がどっさり詰まった3時間!

1番には『安全』
安全でなければ、効果や継続はない!
そのために必要なことは?

75歳に足踏みをしている利根川だから伝えられることがあります。

次回の【利根川ワールドパート③】は3月20日です。
この日は、上野豊治先生のオリジナルDISCO WORLD(1h)も同時開催です。

お楽しみに〜♪

2020-01-14 | Posted in 活動報告, 高齢者フィットネス